メニュー

メルスモン ピュアクリスタルカプセル

著者:院長 福地裕三

ピュアクリスタルカプセルとは

メルスモン製薬が製造販売を手がける医療機関専売品でございます。

希少なウマの胎盤から抽出したウマプラセンタエキスを540mgも含有しております。

ピクノジェノールと呼ばれるフランス海岸松樹皮エキスも配合しております。

松樹皮エキスは強力な抗酸化作用があり、細胞の老化を予防します。

世界的にも注目されており、ビタミンCの約340倍もの抗酸化作用があります。

メルスモン製薬について

日本で医薬品として認められているのはメルスモンとラエンネックの2社のみです。

メルスモン製薬は1956年に開発してから70年近い歴史があります。

プラセンタの開発する製薬会社としては老舗のような存在です。

医薬品のプラセンタによるアレルギーは1例もないとのことです。

安全性が高く信頼できる製薬会社と認識しております。

ウマプラセンタについて

ウマプラセンタはブタプラセンタに比べ希少性が高いプラセンタになります。

1度に10頭前後出産するブタに比べ、出産数の少ないウマは採取量が少ないです。

そのため一般的に流通しているプラセンタはほとんどがブタになります。

希少性だけではなくウマプラセンタは他のものより多くのアミノ酸を含有します。

栄養価も高く希少性も高いため、ウマプラセンタは高価になる傾向があります。

そのためプラセンタの成分表示の含有量をきちんと確認する必要があります。

ウマプラセンタと謳っていても含有量が少ないものもあります。

ピクノジェノール(フランス海岸松樹皮エキス)について

フランス南西部の海岸に生息する松の樹皮エキスを使用しております。

ポリフェノールの一種でプロアントシアニジンなどが含まれております。

これらは強力な抗酸化作用を示すことで注目を浴びております。

ビタミンCの約340倍とも言われ、ビタミンEの約170倍とも言われています。

プラセンタとの相乗効果で肌や体調を整える効果があります。

ピュアクリスタルカプセルについて

1日に2カプセルを目安にお召し上がりください。

1箱に60カプセル入っていますので約1ヶ月分となります。

プラセンタエキス末の含有量は2カプセルで540mgとなります。

メルスモンが取り扱う製品の中では一番量の多い含有量となってます。

成分は国内生産されたウマプラセンタエキス末の純末になります。

追加の成分としてフランス海岸松樹皮エキス末が配合されています。

費用と購入方法について

当院の受付で直接購入することができます。

またご希望であればご自宅までご郵送いたします。

その際はクレジットカードによるオンライン決済を事前にしていただきます。

オンライン決済の手数料は無料で、郵送にかかる送料も無料で承ります。

商品 用量 料金
ピュアクリスタルカプセル 1箱(60カプセル) 16,200円(税込)

下記のフォームより、お名前・メールアドレス・ご住所を記載の上ご送信ください。

郵送によるご購入申し込み

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME